ブログ アーカイブ
open all | close all
カテゴリー
open all | close all
ブログロール
自己紹介

京都精華大学 版画コースのブログです。 版画コースの授業やコース関係者の展覧会情報、様々なイベントをご紹介します。また、版画技法についても簡単な説明をしています。

SEIKA HANGA BLOG QRコード
携帯から見る
StatPress
Visits today:
Total visits:

RSSこのブログのRSS

光の版画

昨日の続き

切って✄ 貼って✎ 写し取り ☞☞☞

半透明なフィルムの上に描き写し取られたコラージュからのイメージ

実はこれ、ポリマー版画の版をつくるためのものだったんです。

精華大学版画コースではお馴染みですが、

ポリマー版画 とは、

紫外線があたると硬化する という性質をもった感光性樹脂板で版をつくります。

つまり、光を当てることで版を作る「光の版画」

製版に化学薬品や腐蝕液などを一切使用しない為、身体にも環境にも優しい版画技法☝

教授の武蔵先生が中心となって技法開発をした新しい版画技法なんです!

まずは紫外線をあてる露光機

原稿となるフィルムと、ポリマー版をセットして光をあてる

決められた時間 光を当てたら水洗い

刷毛を使ってクルクルっと

さあ、しっかりと版はできたかな?

光があたっていないところだけ(描写があるところだけ)凹んでいます。

インクをつめて、

プレス機で刷る!!

最後は画用紙がまっすぐになるように板に張って乾燥をさせます。

廊下には色とりどりの作品が元気いっぱいに広がってゆきました!