ブログ アーカイブ
open all | close all
カテゴリー
open all | close all
ブログロール
自己紹介

京都精華大学 版画コースのブログです。 版画コースの授業やコース関係者の展覧会情報、様々なイベントをご紹介します。また、版画技法についても簡単な説明をしています。

SEIKA HANGA BLOG QRコード
携帯から見る
StatPress
Visits today:
Total visits:

RSSこのブログのRSS

切って、貼って、詰めて、刷る

一気に寒くなってきましたね〜

風邪には気を付けて下さいませ。

1回生、授業はすっかり終ってしまいましたが、

<コラグラフ>の様子

コラグラフは版材を自由な形に成形したり、色々な素材を貼り付けたり、塗ったりして作る版にインクを付けて刷る版画で、

版は同じでも刷るたびに色を変えたり、カタチを変えたり、することができるので、版画ですが、1枚ずつ違う表情の物が生み出せます。

今回の授業ではオフセットで一度使用されたアルミ版を用いて、版を作りました。

アルミに限らず、板や紙、プラスティックなども版材として使えます

版にニードルで直接描画したり、

ジェッソや、モデリングペースト、などでテクスチャーをつけたり、

布、ひもなども版になります。

考え方次第で様々な版をつくれます!

版を構成して、インクを付けたら、刷り。

熊谷先生にサポートして頂いてますね〜

上手く刷れたみたい^^

コラグラフの授業はドライポイントを平行して制作しつつ、

後半はドライポイントやコラグラフにドローイングも加えて、ブックアートの制作も行いました!

<合評会>

イモリが主役                   コラグラフはクジラ、広げているのは太陽系

ドライポイント、何パターンも刷ってました。    工具箱!

魚で四季を現しました。              ゴミをモチーフにコラグラフ。そして本にまとめる。

この授業では、廃材を使う等の環境面にも意識を向けたり、

一つの技法から別の形へ展開していくことにも試行錯誤し制作しました。