ブログ アーカイブ
open all | close all
カテゴリー
open all | close all
ブログロール
自己紹介

京都精華大学 版画コースのブログです。 版画コースの授業やコース関係者の展覧会情報、様々なイベントをご紹介します。また、版画技法についても簡単な説明をしています。

SEIKA HANGA BLOG QRコード
携帯から見る
StatPress
Visits today:
Total visits:

RSSこのブログのRSS

2回生授業のようす(銅版画編)

こんにちは!雨の日がつづきますね

今日は、2回生水曜日の授業「銅版画基礎」の様子お届けします◯◯

初回の授業では、集治先生から銅版画の説明を聞いた後、早速作業開始。

テストピースを作って、一通りの流れを覚えます。

裁断機を使って銅版画をカット。銅版の裏が腐食しないようシートを貼って、

銅版の周囲を削り、そして磨く作業まで。

手まで削らないよう、慎重に進めます。

そして次の週。前回準備をした版にイメージを描き、

腐食液の中へ。 それぞれの筆圧の強さなどによって、腐食時間が変わってくるので、

腐食できているか確認しながら進めます。

腐食できたら、版を洗って、いよいよ刷りの工程です☺︎☺︎☺︎

インクを詰めて、プレス機へ!!!

刷れました!

ここまでは、とってもスピーディーに授業が進みました。

が、次週からは、このテストピースを踏まえてそれぞれがじっくり、作業を進めます。

一通りの流れが頭に入っていると、どんな風に仕上がるのかイメージしながら、各工程の作業を行うことができますね

どんな銅版画作品が仕上がるのか楽しみです☺︎