ブログ アーカイブ
open all | close all
カテゴリー
open all | close all
ブログロール
自己紹介

京都精華大学 版画コースのブログです。 版画コースの授業やコース関係者の展覧会情報、様々なイベントをご紹介します。また、版画技法についても簡単な説明をしています。

SEIKA HANGA BLOG QRコード
携帯から見る
StatPress
Visits today:
Total visits:

RSSこのブログのRSS

1回生の授業

今日は、後期からはじまった1回生授業の様子お伝えします◯◯

この授業では、まず銅版画ドライポイント(直刻法)、コラグラフを学びます。そして制作したものを元に豆本などブックアート作品を制作していきます。

授業は、まず技法紹介や先輩達の作品鑑賞から始まりました!!

そして銅版の準備に取り掛かります。

金やすりや耐水ペーパーを使って、銅版画の縁を削ったり、表面を磨いたり、、

学生達は筋肉痛になりそう!と言いながら、懸命に磨いていました☺︎

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

そして次の日は、銅版画に線を描き込む為のニードル制作からスタート!!

ニードルの持ち手部分用となりそうな角材や木の枝などを選んで、カットしていきます。

2本の木の間に釘を挟んで、紐で固定。

描画しやすいように、先を削って

完成✑✑✑✑✑✑✑✑✑✑

出来上がったニードルを使って銅版画に描画していきます。

描画を終えたらインクを詰めて

プレス機を使って刷りの工程へ!

刷り上がった作品を参考にしてインクの拭き取り方などを工夫し、いろいろな刷り方を行っていきました☺︎

1回生初めての銅版画。それぞれに面白い作品が仕上がっていました!!

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

1回生授業の様子またお伝えしますー!!