ブログ アーカイブ
open all | close all
カテゴリー
open all | close all
ブログロール
自己紹介

京都精華大学 版画コースのブログです。 版画コースの授業やコース関係者の展覧会情報、様々なイベントをご紹介します。また、版画技法についても簡単な説明をしています。

SEIKA HANGA BLOG QRコード
携帯から見る
StatPress
Visits today:
Total visits:

RSSこのブログのRSS

2回生シルクスクリーンの授業!

今日は、2回生火曜・水曜のシルクスクリーン基礎授業の様子お伝えしますー☺︎☺︎

この授業では、シルクスクリーンの基礎知識と原理を理解し、テストピースの制作と最終的には、中判サイズの作品を制作していきます。

初回の授業では、課題説明や技法紹介などが行われていました!

そして、毎年恒例の紗の張り替えも。

古い紗を破って、剥がして

枠に接着剤を塗って、1日乾かします。

左:過去の作品を見ながら、先生に説明を受けています。

右:先生から感光機の使い方のレクチャー中。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

2日目。昨日接着剤を塗った版に、新しい紗を張っていきます。

紗は布のようなもので、緩みなく均一に枠に張っていくことが重要です✌︎

テンショナーという機械を使って、協力しながら張っていきます。

枠の周りにテープを張って完成!!!

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

そして翌週は、4色分解のテストピース制作に取り組んでいました!

4色分解は、写真などのイメージをパソコンに取り込み、C・M・Y・K(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の版をそれぞれ作ります。

4版を一色ずつ刷り重ねていくと、写真イメージが再現されます。

まずは、マゼンタを刷っていきます。

シルクスクリーン授業の続き、またお伝えしまーす◯◯