ブログ アーカイブ
open all | close all
カテゴリー
open all | close all
ブログロール
自己紹介

京都精華大学 版画コースのブログです。 版画コースの授業やコース関係者の展覧会情報、様々なイベントをご紹介します。また、版画技法についても簡単な説明をしています。

SEIKA HANGA BLOG QRコード
携帯から見る
StatPress
Visits today:
Total visits:

RSSこのブログのRSS

上級者向け銅版画

今日ご紹介するのは上級者向けの銅版画技法


より専門的に学び始めた3、4回生の様子をお届けします。

まずは銅板を磨く…

銅板を磨いて画面に支障が出る傷をなくします

そして、磨くといっても、グランドがしっかりと定着するようにとても細かい傷をつけてゆきます。

さっそくですが!!!上級者は…朴炭を使って磨きます。

基礎の授業では紙やすりで銅板を磨きまが、上級者は朴炭

朴炭だとより細かくきれいに磨けます✶✧✦

水をかけながら磨く…

この時にとの粉と一緒に磨くのがポイント☝


きれいに磨かれた銅板の上にタンポを使って固形ハードグランドを均一にのばしていきます。

そして仕上げは…

ワックスステーパーを使って銅板を炙り、銅板にススをつける


ワックスステーパーとは…?

細いロウソクの束で、大量に油煙を出させる為の物です。

このワックステーパーを使うことで描画する時に線がはっきりとみえ、

また、硬質の鉛筆で描いた線での描画もできます!

基礎の銅版画技法からぐっと専門的に学んでいく3、4回生たち

上級テクニックを身につけて制作をがんばってくださいね〜!